ONE OK ROCK 考察

ONE OK ROCK のおすすめライブ映像TOP10(動画あり)

投稿日:2020年2月7日 更新日:

みなさんこんにちは、ハル次郎です。本記事では僕がおすすめする ONE OK ROCK(以下、ワンオク)のライブ映像をランキング形式でお伝えします。なお全て無料で視聴できるものとなっています。

第10位「Taking Off (Tomoya’s Drum Ver.) 」

“Ambitions” JAPAN TOUR 2017 より

ワンオクにしては珍しいドラム定点のライブ映像です。ドラムを叩けない僕からするとTomoyaが千手観音のように見えます(笑)。まるでワンオクのパフォーマンスを後ろから支える守護神のようです。他にもメンバー別の演奏動画見てみたいですね。

第9位「完全感覚Dreamer」

THIS IS MY BUDOKAN ?! より

2010年に行われたワンオク初の武道館公演の映像です。今よりも若さに満ち溢れたメンバーの姿を見ることができます。スクリーンに映し出される歌詞のグラフィックが印象的で、Takaのトレードマークでもある “赤の有線マイク” がカッコいい!個人的には1分43秒あたりでTakaがファンに向かってキレている(?)のが好きです(笑)

第8位「Shape of You」

Eye of the Storm JAPAN TOUR より

以前からワンオクと交流があったイギリスのトップアーティスト Ed Sheeran(以下、エド・シーラン)とのコラボ映像で、彼の代表曲「Shape of You」を歌っています。以前から仲が良いことは互いのSNSで発信されていましたが、一緒にライブで歌う姿が公開されるのは初。エドの歌唱力に圧倒されるとともにTakaの低い声が聞ける貴重な映像です。

第7位「Stand Out Fit In」

Orchestra Japan Tour より

ホンダのCM曲としてタイアップされていたこの曲が、ファンの前で初披露されたときの様子です(正確には同ツアーのそれまでの公演でも披露されています)。しかもバックにオーケストラ楽団を従えた豪華なアレンジへと変わっています。個人的には2分30秒あたりのToruのアコギが好きです。

第6位「Mighty Long Fall」

Mighty Long Fall at Yokohama Stadium より

2014年に横浜スタジアムで行われたライブの映像です。このTakaの歌唱力だったら口パクを疑われても仕方ありませんね。そう思ってしまうくらい上手いです!サビの「Don’t go ~!」タイミングで一気に吹き出す炎が何度見てもカッコいい。

第5位「We are」

AMBITIONS JAPAN DOME TOUR より

東京ドーム公演の映像です。ファンに配られたライト(←ワンオクにしては珍しい)が一斉に光るところでドームという会場のスケール感が伝わってきます。3分4秒あたりからTakaに近寄っていくカメラアングルが最高で、その後のヘドバンもカッコいいですよね。最後まで力を振り絞ってファンとぶつかりあう姿が印象的です。

第4位「Clock Strikes」

Ed Sheeran DIVIDE WORLD TOUR 2019 より

エド・シーランの東京ドーム公演での前座で、Takaが魅せたロングトーン。この日は撮影がOKでYouTubeにこの動画が上がっていました。客席にいた人の多くはエド・シーランのファンです。初めてワンオクを目撃した彼らが、終わりそうにないロングトーンに衝撃を受けているのがこの動画を見ても分かります。この日は僕も会場にいたのですが、この瞬間の盛り上がりは今でも鮮明に覚えています。

第3位「Cry out」

AMBITIONS JAPAN DOME TOUR より

第5位「We are」と同じ東京ドーム公演の映像です。Takaの「Let’s Go ! 」という掛け声とともにギターのToruが前の方に出てくるところがカッコいい!

この映像では数箇所スローモーションが使われており、それがいい味を出していますよね。また僕が好きなのは3分52秒からのロングトーンに合わせて後方にぎゅーーんと下がっていくカメラワークです。

あと終盤4分30秒からのTakaとToruの掛け合いが好きで何度も見ました。

第2位「I was King」

Orchestra Japan Tour より

第7位「Stand Out Fit In」と同じオーケストラツアーの映像です。なんといっても冒頭のTomoyaのドラムがカッコいい!!!バイオリンなどの弦楽器の迫力も伝わってきます。2分58秒からメンバーが全力で歌う姿も印象的です。

第1位「Push Back」

Ed Sheeran DIVIDE WORLD TOUR 2019 より

僕が1位に選んだのは以外かもしれませんがファンが撮影した映像です!第4位「Clock Strikes」と同じエド・シーランによるワールドツアーの前座で、これはクアラルンプール公演の映像です。

メンバーが順番にステージに姿を現しライブ限定の前奏が流れます。そして歌われるのが「Push Back」です!

Takaの「Gun ! 」という声でモニターがつく瞬間は最高で、僕は繰り返しこの部分を見てます。

画質がすごい高いのでパソコンやテレビなどの大きい画面で見れば、よりこの映像の美しさがわかると思います。

スマホ撮影が多いライブなので違和感を持つ人も多いかもしれませんが、青い光に包まれたこの映像は圧巻なのでみなさんぜひ見てください!

まとめ

いかがでしたか?本当はYouTubeにないライブ映像でも最高にカッコいいものがたくさんあるので紹介したかったのですが(35xxxvツアー「Paper Plane」やオーケストラツアー「Change」など)それはまたの機会にします。

Twitter では毎日、ワンオクの楽曲考察をツイートしているのでぜひ見てください。以上ハル次郎でした。

合わせて読みたい:無料で見られる ONE OK ROCK のライブ映像まとめ

-ONE OK ROCK, 考察
-, ,

執筆者:

関連記事

「Eye of the Storm」人気の曲決定戦【ONE OK ROCK】

途中結果 現在:第12戦 概要 ONE OK ROCK のアルバム「Eye of the Storm」の人気曲決定戦。ハル次郎 Twitterアカウントでの投票ツイートで調査する。形式はトーナメント。 …

無料で見られる SEKAI NO OWARI のライブ映像まとめ【セカオワ】

YouTube より みなさんこんにちは、ハル次郎です。 本記事では無料で見ることのできる SEKAI NO OWARI のライブ映像をまとめます。 スターライトパレード ARENA TOUR 201 …

ONE OK ROCK with Orchestra のYouTube放送を見た感想【ワンオク】

Twitter より こんにちは、ハル次郎です。 本記事では ONE OK ROCK with Orchestra YouTube放送の感想を述べていきます。 感想ツイートも埋め込みます。 今晩11時 …

なぜセカオワは「WHAT A BEAUTIFUL WORLD」とメッセージを放ったのか?

SEKAI NO OWARI が2019年に行った全国ツアー「The Colors」では最後に “WHAT A BEAUTIFUL WORLD” というメッセージが放たれた。 …

セカオワの曲の魅力は「結末を言わない」ところにある

ハル次郎は SEKAI NO OWARI の曲の魅力の1つに「ストーリーの結末を言わない」ところがあると思います。 本記事ではそう思った理由を述べていきます。 ストーリーの結末を言わない曲 セカオワの …