SEKAI NO OWARI 考察

なぜセカオワ「Lost」のMVには墜落した飛行機が登場したのか?

投稿日:2020年2月23日 更新日:

みなさんこんにちは、ハル次郎です。本記事では SEKAI NO OWARI の「Lost」のMVになぜ墜落した飛行機が登場したのかを考察します。

YouTube より

本記事では最初に「Lost」「End of the World」「Clean Bandit」の解説をします。本題について読みたい方は なぜMVに墜落した飛行機が登場したのか? という項目からご覧ください。

「Lost」「End of the World」とは?

「Lost」は日本の大人気バンド SEKAI NO OWARI の海外プロジェクト End of the World の1stシングルです。欧米圏をターゲットにした楽曲ということもあり歌詞はすべて英語です。

End of the World と「Lost」についてはホームページに以下の説明がありました。和訳もしておきます。

Since their major-label debut in 2011, the band comprised of Fukase, Nakajin, Saori and DJ LOVE have swept the Japanese music scene, quickly gained momentum, selling millions of albums, and touring sold-out arenas and stadiums all over Asia.

In keeping with the ambition and desire to share music with a global audience, End of the World is completely reinvented as SEKAI NO OWARI’s English moniker, debuting all-new original songs sung in English. With the forthcoming album set for release in late 2019, the lead album single, “LOST” (ft. Clean Bandit) coming on July 26th.

End of the World HP “ABOUT US” より(2020.02.23 現在)

2011年にメジャーデビューをしたバンドでメンバーに Fukase、Nakajin、Saori、DJ LOVE がいます。日本の音楽シーンに旋風を巻き起こして急激に成長した彼らはアルバムの100万枚セールスを達成し、アジア各地のアリーナやスタジアムでのライブチケットを完売させてきました。

音楽を世界中のオーディエンスと共有したいという野望と欲求から、End of the World は SEKAI NO OWARI の英語名として完全に再考案されたもので、新たなオリジナルソングのすべてを英語でデビューさせます。2019年末に発売される最新アルバムに合わせて、リードシングルの “LOST” (ft. Clean Bandit) が7月26日に公開されます。

End of the World HP “ABOUT US” より本記事作成者による和訳(2020.02.23 現在)

※上記引用に End of the World のアルバムは2019年にリリースされるとありますが2020年2月23日時点でまだ発売はされていません。

コラボ相手の Clean Bandit とは?

本楽曲ではイギリスの音楽ユニット Clean Bandit をゲストに迎えています。

Clean Bandit については WARNER MUSIC JAPAN のホームページに解説がありました。

イギリス出身の3人組、クラシックをベースにしたエレクトロ・ユニット。クリーン・バンディットは、ケンブリッジ大学で出会ったジャック、グレイス、ニールの3人に、ジャックの弟であるルークが加わり2009年に結成。ケンブリッジの暗くて狭いナイト・クラブで、クラシックとベース・ミュージックを融合させた音楽を演奏し、「今まで聞いた事の無い音楽」と話題に。

2012年12月にリリースしたシングル「A+E」が、全英チャート100位にチャート・イン。続いて2013年4月にリリースしたシングル「モーツァルト・ハウス」は、彼等にとって2013年までで最高位となる全英チャート14位を記録。2013年12月、日本で撮影したミュージック・ビデオ「ラザー・ビー」を公開し、2014年1月にシングルとしてリリース。 2014年2月1日付の全英シングル・チャートで「ラザー・ビー」が初登場1位に輝き、4週連続で1位を獲得。

2016年にニールが脱退。同年10月、ショーン・ポール、アン・マリーを迎えて発表した「ロッカバイ」は全英シングル・チャート9週連続1位という快挙を成し遂げる。続くシングル「シンフォニー」(2017年3月発表)ではザラ・ラーソンを迎え、この楽曲でも全英チャート1位を記録した。10月にはジュリア・マイケルズをフィーチャーした新曲「アイ・ミス・ユー」を発表。

セカオワと Clean Bandit は長年交流があります。

セカオワのメンバー Saori のツイッター より

セカオワは Clean Bandit のアメリカツアーでオープニングアクトを務めたこともあります。

Clean Bandit の公式ツイッター より

なぜMVに墜落した飛行機が登場したのか?

ここから本題に入ります。「Lost」のMVには墜落した飛行機が出てきます。これは撮影が行われたアイスランドに実際にあるもので、ジャスティン・ビーバーのMVにも登場します。

この墜落した飛行機は何を意味しているのでしょうか?

ボーカルのFukaseさんがその墜落した飛行機から降りてくるロングショットにも意味がありそうです。

墜落した飛行機はセカオワそのものを表す

ハル次郎は考察を重ねた結果、この墜落した飛行機はセカオワそのものを表現していると考えました

なぜ僕がそう考えたのかというとこの楽曲は End of the World のデビュー曲だからです。

「SEKAI NO OWARI」というブランドは欧米では全く通用しません。日本で100万枚以上アルバムを売り、スタジアムライブのチケットを完売させ、紅白歌合戦に何度出場したとしても「SEKAI NO OWARI」を海外の人はほとんど知りません。

その「SEKAI NO OWARI」というものを墜落した飛行機にたとえ、そのもう飛ばない飛行機から Fukaseは降りた(= SEKAI NO OWARI という存在を海外では諦めた)のだと思います。

しかし彼自身は諦めることなく、Up Up Up(上へ、上へ、上へ)と言いながら歩き続けます。

これはこれからも向上心を忘れず、次は「End of the World」という名の飛行機で羽ばたくことを夢見ているのかもしれません。

この演出は欧米進出の第一歩である1stシングルのMVだからこそできたと思います。

-SEKAI NO OWARI, 考察
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ONE OK ROCK with Orchestra のYouTube放送を見た感想【ワンオク】

Twitter より こんにちは、ハル次郎です。 本記事では ONE OK ROCK with Orchestra YouTube放送の感想を述べていきます。 感想ツイートも埋め込みます。 今晩11時 …

「Du Gara Di Du」のグッズを見てどんなライブだったか予想するファンのみなさん

みなさんこんにちは、ハル次郎です。 中止が発表されていた SEKAI NO OWARI によるドームツアー「Du Gara Di Du」のグッズが公開されました。 【ドームツアー2020「Du Gar …

SEKAI NO OWARI「the days」歌詞の意味を徹底解釈・考察(動画あり)

Instagram より みなさんこんにちは、ハル次郎です。 先日 SEKAI NO OWARI のボーカルFukaseが新曲「the days」をインスタグラムで公開しました。 本記事ではその「th …

ワンオクの「Push Back」に散りばめられた3つのQUEEN要素(動画あり)

ONE OK ROCK の楽曲「Push Back」はイギリスのロックバンド QUEEN を意識して作られています。本記事ではその詳細について述べます。 「Push Back」とは? 「Push Ba …

ONE OK ROCK のミュージックビデオ再生数TOP5(2020年最新版)

みなさんこんにちは、ハル次郎です。本記事ではバンド ONE OK ROCK のミュージックビデオのYouTube再生数TOP5を調べてまとめます。 なぜこの記事を僕が書くのか? YouTubeで「ON …