SEKAI NO OWARI

【衝撃】Fukaseはセカオワ以外にもう1つバンドを組んでいた!?

投稿日:2020年3月6日 更新日:

ツイート より

みなさんこんにちは、ハル次郎です。

先日 SEKAI NO OWARI の Fukaseさんがプロジェクト「BADMOOD」を発表しました。

BADMOODとはFukaseがデザイン監督のもとうまれた5人のキャラクターによるストーリーを中心とした、

多様な手法でクリエイティブを展開するブランド。

その横目づかいが愛らしいビジュアルのキャラクターからこぼれてくる皮肉的なメッセージ。

そんな彼から発展していくBADMOOD ワールド。

公式HP より

このBADMOODには THE PINK ELEPHANTS というバンドが登場します。

そのバンドをTwitterで検索すると実際に同じ名前のバンドがありました。

この公式のツイートには THE PINK ELEPHANTS の説明として

2017年東京のとある地下室にて結成。覆面5人組バンド。

ツイート より

とあります。

地下室で結成されたというのはセカオワとの共通点です。

セカオワは clubEARTH という地下にあるライブハウスで結成されました。

覆面というのもセカオワっぽいですよね。

セカオワには DJ LOVE というピエロのマスクをかぶった覆面のメンバーがいます。

このバンドはMVも出してるようなので気になって見てみました。

僕の感想は…

黒いパーカー着てベース弾いてるのFukase じゃない!!!???

でした。

セカオワのFukaseと目や口がそっくりです。

また途中に入るコーラスの声もFukaseにそっくりです。

気になって僕のツイッターを見てくれているセカオワファンのみなさんにも聞いてみました。

すると・・・

8割以上の人が「Fukaseだと思う」と回答しました!

やはり他のファンの方たちから見てもFukaseに見えるようです。

またこのFukase(と思われる人物)は ステイタス・グラファイト と呼ばれるベースを弾いています。

これはヘッドがないことが特徴のベースでセカオワのFukaseも愛用しています。

この使っているベースが同じというのも共通点の1つです。

以上の点から、もうこの THE PINK ELEPHANTS のベースを弾くメンバーは Fukaseであるとしか考えられません。

今後 Fukase が THE PINK ELEPHANTS に言及するかに注目です。

でも個人的には言及しないで謎のままにしてくれていたほうがミステリアスな感じがして好きかも。

-SEKAI NO OWARI
-, ,

執筆者:

関連記事

SEKAI NO OWARI「MAGIC」のタイトルが革新的な理由【歌詞の意味を考察】

みなさんこんにちは、ハル次郎です。僕は以前、こんなツイートをしました。 シングルで見れば SEKAI NO OWARI の露骨なファンタジー路線は Dragon Night で終わった。それを象徴する …

SEKAI NO OWARI「向日葵」が革新的な曲である理由【歌詞の意味を考察】

SEKAI NO OWARI が2019年に発売したアルバム「Lip」に『向日葵』という曲があります。ハル次郎はこれを聞いたときとても革新的な曲だと思いました。本記事ではそう思った理由を述べていきます …

no image

SEKAI NO OWARI の全国ツアー「The Dinner」について

ARENA TOUR 2016「The Dinner」 シングル「Hey Ho」ジャケット写真衣装 「ROCKIN’ON JAPAN」20164F11AS TwilightCity at …

no image

SEKAI NO OWARI「RPG」について

no image

SEKAI NO OWARI の全国ツアー「Tarkus」について

DOME STADIUM TOUR 2017「Tarkus」 語り手として登場した動物クジラのサリー(再現) シングル「RAIN」アートワーク 映画「メアリと魔女の花」資料 「第59回日本レコード大賞 …